カテゴリー
遊び

年月が経つのが速い

なんだか、30才過ぎてからというか、年月が経つのがあっという間です。
人間は、小さい頃はすごい時間がたつのがゆっくりで、大人になるとだんだん年月が過ぎる体感速度が速くなっていくようです。65才とか過ぎるともっともっとものすごい年月が過ぎるのが早くなるらしいです。
なんか、まずいな~。ホント、ついこの間2008年になったと思ってたら、もう10月です・・・
きっと、大人になると、新鮮なこと、初めてのことが減ってくるので、感じる刺激が少なくなるから、時間がたつのが速く感じるんでしょうかね。
僕の20代は速かった。会社がネット禁止だったので、世の中の動きを全く知らずに生きてました(汗)。同僚は否定するだろうけど(笑)、実は仕事人間だったというか、毎日夢に仕事が出てくるような感じでした。
こんなことで、速かったです。
でも、30代になってからは、自分で仕事してるので、ネット見放題なので、いろいろ情報が入ったりするので、多少時間の流れがゆっくりになったとは言えるものの、それでも、20代の頃よりもしかしたら速いです。
寝ても覚めてもいつも考えてる、音楽とかはもう、「初めて聴くタイプの音楽」というのがなくなったし、もう何を聴いても驚かなくなったというのはあるかも。なので、あっと言う間。
そんなことで、先日新しいことをしようと思って、同じ日に4つのことをしました。
それは、
・知る人ぞ知る公園に散歩に行った。
・初めてのカフェに入った。ここは今までベストかも!
・写真を大判印刷(A2とかの大きいサイズ)でプリントした。インテリアとして壁に飾ろうと思って。
・あとは、この日はあまり普段見ないタイプの人が結構多かった。いつもと違うことをしたからなのか?!
この日はさすがに充実感がありました!でも、速いなー。
20代の時は、思い出話はあまりよくないけど、
・初めてロンドンに行った時は、結構衝撃的でした。なんか、海外は初めてではなかったけど、常識が覆るような、感じがしました。
・初めて関西に旅行に行った。これも衝撃的でした。人間がみんな初めて見るようなタイプに見えた。言葉もこういうのあるんだー、と思った。特に、大阪は初めてで、なんかホント別の世界に来たのかと思いました。でも、結構気に入ったんですよ、アウェーだったけど。
こんなことで、結構刺激的だったかも。
あと、一番衝撃的だったのは、20才くらいのときに、初めてオーストラリアにホームステイ3週間行ってきた時ですね。日本人の友達しか作らなかったダメ学生でしたけど、それでもはじめての海外はすごい新鮮でした。
音楽は、ラジオでヘビーローテーションでかかってた、オーストラリアの女性アーティストの曲が気に入って、CDを買ってきたのがすごい嬉しかったのを覚えています。これが僕の洋楽デビューになりますね(曲は書いておくと、Merril BainbridgeのUnder the waterです。)。
何よりも、ホストファミリーがもう、オージーだからなぁ。つたない英語でコミュニケーションしてたんだけど、英語を話してる自分がホント当時は訳わからなくなってました。これが一番大きかったかも。
まあ、過去を振り返るのはこの辺でやめといて。
書いていて、今後の人生をどうするか、見えてきた感じもあります^^。
まあ、新しいことにトライしていくのがいいのかな、という感じかな。あとは、20代の頃のように何でも面白がることが大切なのかもしれないですね。
若い人と話すと、「どうしてこんなに目が輝いてるんだろう?」とよく思います。
あと、10代の高校生とかはホント透明な目をしてるし。
まあ、何話してるか分からなくなってきたけど、先日同じ日に4つのことをしたというところにヒントがありそうです!
カフェでは、いろいろと考えてたので、ブログのネタが多くなって来たので、機会を見つけてまた書こうと思います。
長文ここまで読んでくださった方がいらっしゃるなら、お疲れ様でした。
僕はいつも考え事をしてる感じなので、長いのです・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です