カテゴリー
サッカー

6/15 柏レイソル vs ジュビロ磐田行って来ました

0-3でこれでもかというほどの負け。
全然いいところがなかった。
それにしても、ジュビロ磐田の攻撃は速かった。得点決められた3点はすべて速攻でした。あっという間。
ホント、あまりにも素晴らしすぎて、理想的なゴールシーン3つも見ることになって、ビデオ録画があったら、何度も見返したいくらいです。柏が6人で守ってるところをジュビロ3人で決めてたりしてる。
ジュビロのFWは、運もそりゃあったでしょうけど、実力がすごい。ポジショニング完璧だった。
レイソルですが、なんか、ジュビロのディフェンスが上手いため、ボール持っても、どうしたらいいのか分からなくなってしまっていたようなところがありました。
これじゃ、いつもの余裕のあるサッカーがまったく出来なかった。
後半はさすがに修正出来て、安心して見ていられたけど、運もなかったのかな。焦りもあったようです。
まあ、すべての試合に勝つ必要はないので、負けは受け入れるしかないですね。
勝負の世界って、大変ですね。負けてくやしくても次の試合まで1週間も待たないとならない。レイソルの選手、サポーターにとっては長い一週間でしょう。(幸い、今回は明日6/19に試合があるけど。)
これほど悔しかったのも今まであまりなかったです。
勝負の世界に入ってしまった選手というのは、こういう日々を繰り返していくんでしょう。
柏のゴールキーパーのコメントです。
グランドで起きたことはグランドで取り返したい。
とても重く、重要な言葉です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です