カテゴリー
遊び

a-nationに行って来ました

昨日8/28はa-nationの東京公演に行って来ました。
実は、毎年1人で行っていて(あまり行きたがる人がいないイベントなので)、人に言えない趣味という世界でしたが、カミングアウトです。
AKB48を初めて生で見ました!!
「ヘビーローテーション」と「会いたかった」とか定番の他にも、新し目の「Everyday,カチューシャ」や「フライングゲット」を聞けて初めての僕には完璧の選曲でした。
「会いたかった」はかなりヘヴィなロックなんですけど、あのBOUNCEBACKさんの作曲だったんですね~。驚きです。
AKBの強烈なファン2人が僕の後ろにいて、すごかったなぁ。あんな感じでいつも応援しているのかと分かり、これも面白かった、というか、上手いファンという感じ。なんと!AKBが終わったら2人で帰ってしまいました(笑)。
まあ、今年も面白かったんですが、なんか、懐古趣味という感じがしないでもなかったかな。
なんか、15年前の曲を毎年毎年聞きに行って、喜んでいるほど僕は年を取ったわけではないし、過去を振り返るほど僕は若くもないし、年を取りすぎているわけでもない。
というか、僕にはいままで築いてきたものが何もない。なので、過去を振り返ってもロクでもない過去(もちろん、善人として歩んできたつもりだけど)、要はパッとしない人生だったわけです。
そんな僕が、過去を振り返っていいのか?ということです。
ということで、なんか、a-nationはもう行かないほうがいいのかな~なんて少し考えてしまいました。
ということで、AKBのように、今を全力で生きるのが、よいのかな、なんてAKBを見ながら考えてしまったわけです。
何書いているか分からなくなってきましたが、AKBがブームなら、ブームに乗って行こう、なんて思ったわけです。
まあ、そのうち、いいバンドもいい曲も出てくるでしょう。それまでは、将来に向けて走るのみという感じです。
これがロックだったはずだと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です