カテゴリー
サッカー

香川真司に学ぶ、日本人アタッカーに必要な能力

これです。
香川真司に学ぶ、日本人アタッカーに必要な能力
僕がずっと日本のサッカーについて考えていた内容が、まさしくこれです。
自分のためのメモとして書いておきます。
以前は、日本代表でドリブルで仕掛けていくのは玉田圭司選手くらいしかいなかった。
香川真司選手はドリブルだけでなく、いろんな戦法を持っているのが相手DFには脅威ということなんでしょう。
ロンドンオリンピック代表選手では、僕は、大津祐樹選手がサイドアタッカーとして期待出来ると思う。
これは自分のためのメモです。連投すみません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です