カテゴリー
遊び

人生は30,000日しかない

結構いろんなところで話題になっているようですね。

2013年6月7日にMIT(マサチューセッツ工科大学)の卒業式でのドロップボックス社CEOのドリュー・ヒューストン(Drew Houston)氏のスピーチにあった言葉です。

「人生は30,000日しかない」

のですね。

僕はもう大体半分が終わってしまっていますので、「人生は15,000日しかない」。ひえーーー。

毎日家で仕事はひきこもりみたいな感じで、あっという間で、1週間なんて飛ぶように過ぎていきます。

1日たりとも無駄に出来ない気がしますね。

僕には仕事がこれしかないので、毎日生き延びることだけを考えていましたけど、もっと夢を大きく持って、夢が叶うように頑張らないといけないのかもしれない。

すごい考えさせられる言葉です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です