カテゴリー
遊び

トヨタのプリウス

トヨタのプリウスがブレーキが効かないということで、大変なことになっていますね。
「ブレーキが効かない時間が一定時間ある」という設計のようですね。
なんか、ブレーキは、コンピューター制御なしで、ブレーキを踏むと、増幅させて、ブレーキパッドに直接伝わるようにする原始的なものでいいような気もするのですが、まあ、素人考えなのでしょうけど。
あまり高度なシステムを使うと、エラーが出たときに大変というかねー。
それにしても、この不具合は抜きにして、今の自動車の技術はすごいところまで来ているということを知りました。
僕が以前中古で買った車はそれこそ、原始的な構造でした。その分運転はすごく楽しかった。
まあ、今は、ナビもついて、装備もすごいので、いいなーと思います。
しかし、僕は家で仕事なので、車は使わないので、必要ないんですけどね。
PS
なんか、こんな話すると、僕が年寄りみたいに思われるかもしれませんが、まだ若いです(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です