カテゴリー
遊び

凍ったビール

ビールメーカーがこぞって投入 猛暑の“フローズン酒”戦争勃発という記事を読みました。
今年のビール各社のキーワードは「フローズン(凍る)酒」らしいです。
キリンビールは「キリン一番搾りフローズンガーデン」を東京・大手町にオープンして、アサヒビールは今年も銀座に「エキストラコールドバー」をオープンしました。
ビール好きにとっては、凍らすと風味が消えてしまうので好きではないんですけどね~。
酒全般に言えることだと思うんですが、温度を下げすぎると風味が消えてしまうと思うんですよね。
マーケティングの面では、話題性があるので正しいんですけど、ビールの飲み方としてはどうかな?と思います。
ブラウンエール、ダークエールとか色の濃いビールとか絶対売れると思うんだけどね~。
重いフルボディのビールが一番いいと思うんですけど、早く出して欲しいです。>ビール会社さん
と言いつつも、土日にもオープンしていて昼間からビールが飲める「キリン一番搾りフローズンガーデン」、また「エキストラコールドバー」に行く気満々なんですけどね。
楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です